エコカーのことをもっと知ろう。 | Honda Cars 札幌中央 ボディサービス | 車板金修理                
2019.05.08
その他

エコカーのことをもっと知ろう

4つのカテゴリーがあること、知ってますか?

え、いまさら?といわれるかもしれませんが、みなさんはハイブリッドカー(以下:HV)をご存じですよね。環境を守るために開発・実用化されたこのエコカーは、1997年にトヨタのプリウスが世界で初めて量産されて以来、各自動車メーカーでもこぞって開発され、いまは全国でもずいぶん見かけるようになりました。ちなみにホンダ車でも開発に力を入れていて、人気のヴェゼル、フィット、フリード、グレイスなど約10車種が販売されています。

ところでエコカーにはHVのほかに、近年は電気自動車(以下:EV)、プラグインハイブリッドカー(以下:PHV)、燃料電池車(以下:FCV)というガソリン以外の動力を持った次世代自動車が登場しています。みなさんはその違いがわかりますか。「そりゃあわかるさ、うちもHVだし」とおっしゃる人でも、技術的な違いについては案外うといものです。そこで今回は、この4つのカテゴリーについてふれていきましょう。

燃費もバツグンのHV、環境にやさしいEV。

さておなじみのHVは、英語の「組み合わさった、混合の」という意味の単語を語源にしていて、ガソリンで動くエンジンと電気で動くモーターの2つの動力源を併用したクルマです。走行状態に応じて、この2つの動力を効率良く使い分けるため、群を抜く低燃費を実現してくれるのが大きな魅力です。HVにはエンジン駆動を主体にしたシステムや、走行シーンに合わせてエンジンとモーターの動力を使い分けられるシステム、エンジンは発電のために使用して駆動にはモーターを使用するシステムの3方式に分けられるのですが、詳しいことはまた別の機会に譲りましょう。

電気自動車のEVは、Electric Vehicle(電気で走る乗り物)を略した単語。自宅や充電スタンドで充電した電気をモーターの動力源として走行します。走行中に二酸化炭素を排出しないことから、エコカーの中でもトップクラスの環境性能といえます。このEVもHVと同じように歴史はあるものの、バッテリー切れや充電スタンドの整備拡充問題、夏のエアコンや冬のバッテリー上がりなどの心配もあって、あまり普及してきませんでした。しかし2000年代以降、バッテリー性能の向上に伴い、十分な性能を持ったEVが登場するようになってきました。

HVとEVのいいとこ取り「PHV」。
燃料に水素を使用する究極のエコカー「FCV」。

さてエコカーもここまでなら割と簡単なのですが、ほかにもPHVやFCVが出てくると、話は途端にややこしくなってきます。最近、耳にすることが多くなったPHVですが、これは簡単にいうと、外部電源のプラグで充電ができるハイブリッドカーのこと。PHVがHVと違う点は、家庭用のコンセントから直接バッテリーに充電できるところです。従来のHVよりも大容量の電池を搭載しているので、長距離ドライブでもバッテリー切れの心配が少ないのが最大の特徴です。

4つ目が究極のエコカーといわれるFCV。水素と酸素を化学反応させて電気をつくりだす燃料電池を搭載していて、それを動力に使用するクルマのことです。水素と酸素から電気をつくるなんて夢のような話ですね。二酸化炭素をまったく排出しないので、現在あるクルマの中ではもっとも環境にやさしいクルマといえそうです。

今後がますます楽しみなエコカーの未来。

以上で4つのカテゴリーのエコカーについては、おおよそ理解してもらえたと思いますが、全部が全部いいことずくめともいえません。HVは確かに驚くほど燃費が良く減税措置などもある代わりに、ガソリン車よりも機構が複雑で多くのパーツを使用するため、どうしても価格が割高になっていまいます。またEVもバッテリー切れを起こさないよう、長距離ドライブをする前はバッテリー残量と、知らない地域を走るときは充電スタンドがあるかどうか入念にチェックする必要があります。またPHVも充電設備の問題と割高な価格が気になりますね。またFCVもEVと同様に、水素ステーションの整備が今後の大きな課題でしょう。いずれにしても今後は、次世代自動車技術はさらなる発展を遂げ、普及が進んでいくことと思います。環境先進国のヨーロッパではPHV車にとくに力を入れているそうですが、今後は日本でもますます次世代自動車が注目されそうです。

お見積りはここから

インターネットで簡単お見積もり

板金修理をしたい箇所の写真を添付して送信することもできますので、簡単なお見積りをお出しすることができます。
お気軽にご利用ください。

お電話でのお見積もり

[受付時間]9:00 - 17:30
011-863-7111

FAXでのお見積もり

011-867-3521

FAX用紙を印刷・必要事項をご記入後、送信するだけの簡単なお見積です。

adobeFAX用紙はPDFファイルです。PDFファイルをご覧いただくためにはアドビシステムズ社が無料配布しているAdobe® Reader™(アドビ リーダー)が必要です。お持ちでないかたはダウンロードしてからご利用ください。

ご来店でのお見積もり

ご来店の場合には、現車を確認しながら修理内容などのご相談が可能になりますので、より正確なお見積をお出しすることができます。
お気軽にご来店下さい。

Honda Cars 札幌中央 ボディサービス白石
〒003-0027 札幌市白石区本通20丁目北1-83
TEL:011-863-7111
Honda Cars 札幌中央 ボディサービス札幌
〒065-0042 札幌市東区本町2条10丁目2-29
TEL:011-787-7111

ホンダカーズ札幌中央ボディーサービス
営業時間外緊急連絡先のご案内

当サービス工場の営業時間外に万が一事故が発生した場合や緊急のご連絡の場合にご利用ください。
24時間365日事故レッカーを受け付けております。

シミュレーションシミュレーション
シミュレーション